Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/omakasehoman/ho-man.net/public_html/lecture/wp-includes/post-template.php on line 284
リモートアシスタンス

リモートアシスタンスの使い方4|パソコンに接続

    遠隔操作を行うパソコンに、サポーター側から接続する操作を解説。

    先にサポートされる側から招待メールを送信する

    1. サポートされる側から送られてきたメールに添付してある「招待.msrcIncident」をいったんパソコンに保存。

    re10.png

    2. 「招待.msrcIncident」ファイルをクリックしてひらく。

    3. リモートアシスタンスが起動、メール本文に挿入されているパスワードを入力。

    re11

    ここでいうパスワードは、先に操作される側で発行したパスワードのこと。

    re9_thumb.png

    4. パスワード入力して「OK」をクリックすると、画面がまっ黒になるがこれは許可待ち状態なので焦らないように。

    re12

    受け側に許可するかどうかの画面が表示されている。
    (サポートされる側)

    re13

    「はい」をクリックしてもらうと、受け側のデスクトップが表示される。
    この状態で、受け側デスクトップを共有していることになる。パソコンの操作は、この時点ではまだできない。

    re15

    受け側には、リモートアシスタンスが起動中の小窓が表示されている。
    (サポートされる側)

    re14

    続いて、パソコンの操作をできるようにする。

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。(ハートをクリック)

    広告