Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/omakasehoman/ho-man.net/public_html/lecture/wp-includes/post-template.php on line 284
リモートアシスタンス

リモートアシスタンスの使い方2|起動方法

    リモートアシスタンス起動方法を解説。
    先にリモートアシスタンスのリモート許可設定をしておく。

    リモートアシスタンスの起動ショートカットを見つける

    リモートアシスタンスを起動させるショートカットアイコンは、目につくところにないのでどこにあるのかを探す。
    検索が早いので、その手順を紹介。

    Windows10の場合

    デスクトップ画面の左下にある検索フォームに「msra」と入力。
    デスクトップアプリで表示が出てくるので、クリックして起動。

    こちらが起動画面。

    続いて、ヘルパー(サポートする人)にアプローチ操作を行う。

    Windows8.1の検索フォームは別の場所になるので、ひとまず紹介。

    Windows8.1の場合

    1. デスクトップ画面で、カーソルを右端に合わせると黒帯のメニューが出現。
    「検索」をクリック。

    re

    2. 入力部分に「msra」と入力。下にmsra.exeが出現。
    これがリモートアシスタンスのショートカット。

    re1

    3. そのまま起動させてもいいが、いつでもすぐ使えるようにスタート画面にショートカットを作成しておく。
    msra.exeの上で右クリック。メニューから「スタートにピン留め」をクリック。

    re2

    4. スタート画面にアイコンが出現。クリックすると起動。

    re3

    5. 起動画面。

    re4

    続いて、ヘルパー(サポートする人)にアプローチ操作を行う。

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。(ハートをクリック)

    広告