KompoZer

KompoZer(コンポーザー)の使い方|インストール

    KompoZer(コンポーザー)は便利なHTMLエディターです。
    ショップできすぎくんで一括ダウンロードしたファイルを編集するのにオススメします。

    ダウンロードページ-KompoZer(2014.3.3現在)

    ページを開いて、少し下にあるOther systems and languages一覧から日本語のところを探す。

    lec303

    4種類のインストール用ファイルが用意されています。

    使用中パソコンのOSがWindowsXP、vista、7、8系は一番左を選択してクリック。
    lec304

    ZIPファイルでOKという方はその右側、あとはMac、Linuxと続きます。

    ちなみに私はWindows8.1の64bitを使用していますが、正常動作を確認しました。

    クリックしたあとはダウンロードサイトに移動します。

    lec305

    使用ブラウザによって違いますが、グーグルクロムはそのままダウンロードが開始します。
    インターネットエクスプローラーを使用している場合は保存かどうかのボタンが表示されるので「保存」をクリック。
    任意の場所に保存します。

    lec306

    「kompozer-0.8b3.ja.win32.exe」というファイルがダウンロードされました。

    lec307

    このファイルをダブルクリックして起動させます。「はい」をクリック。

    lec308

    「次へ」をクリック。

    lec309

    同意をして次へ。

    lec310

    インストール先にこだわりがなければ次へ。

    lec311

    次へ進む。

    lec312

    「デスクトップ上にアイコンを作成する」にチェックを入れて次へ。

    lec313

    「インストール」をクリック。

    lec314

    インストール完了。「完了」をクリックしてそのまま起動させてみます。

    lec315

    正常にインストールができれば日本語化されて起動します。

    lec317

    次回起動時は、デスクトップにアイコンを作成したのでそちらから起動させます。

    lec316

    以前は、日本語化を別で行っていたのでインストールがとても楽になっています。

    では続いておおまかに画面説明していきます。

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。

    広告