Snipping Tool

Snipping Toolの使い方|キャプチャの種類

    Snipping Tool(スニッピングツール)は、画面の切り抜きを画像ファイルにするアプリ。

    メニューから切り抜く方法を選択。

    shipping-tool2

    赤枠の部分をクリックすると4種類の切り抜き方法が現れるので、ここでクリックして選択。

    自由選択の領域切り取り

    マウスの左ボタンを押したままドラッグして、フリーハンドで線を引いて切り抜く形を作る。
    (背景は半透明の白色に変わる)

    shipping-tool3

    四角形の領域切り取り

    マウスの左ボタンを押したままドラッグして、対角線上に移動して四角形を作る。

    shipping-tool5

    ウィンドウの領域切り取り

    デスクトップ上のウィンドウ内部を切り取る。ウィンドウが複数ある場合や、ウィンドウ内の部分を変更するときはカーソルを移動させることで選択部分が変わる。
    画像ではわかりにくいが、色線でウィンドウが囲まれている状態。

    shipping-tool7

    全画面の領域切り取り

    デスクトップ全画面を切り取る。メニューで選択した瞬間にSnipping Tool自体が全画面に広がり、すでに切り取った状態になる。

    shipping-tool6

    以上、4種類の切り取り方ができる。

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。(ハートをクリック)

    広告