ワードプレス

Disable XML-RPC Pingback|ワードプレスのプラグイン

    契約中のレンタルサーバー、ヘテムルからワードプレス利用者への注意喚起がありました。

    現在、『 WordPress 』の一部機能を悪用し第三者のサイトへのDDoS攻撃が行われるという、結果的にお客様のサイトが攻撃に悪用されてしまうケースが発生しております。ヘテムルでも、『 WordPress 』をご利用のお客様が多いため、ご対応をいただきたくご案内いたします。

    他でも被害が広がっているようなので、早急に使用中のワードプレスサイトで対処しました。ヘテムルからいくつか対処方法の提示があったので、一番わかりやすくて手間の少ない方法を紹介。

     

    Disable XML-RPC Pingback

    ピンバックを無効化するプラグインで、各投稿や固定ページにピンバック有効のチェックが入っていても元から無効化するためサイト非表示になります。

    手順

    1. ワードプレス管理画面にログイン
    2. プラグインの新規追加で「Disable XML-RPC Pingback」を検索
    3. Disable XML-RPC Pingbackをインストールして有効化

    設定は特に必要ありません。有効化するだけです。

    その他、更新項目があれば必ず行っておきましょう。

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。

    広告