PhotoScape

PhotoScapeの使い方|ヘッダー画像作成1-2~テキスト入力

    PhotoScape(フォトスケープ)は、テンプレート画像が豊富に用意されていて
    初心者にもおすすめの画像加工ソフトです。

    PhotoScape(フォトスケープ)で、画像にテキストを挿入する操作を行います。

    【手順】
    1.下部メニュータブで、オブジェクト→赤丸の部分をクリック。
    photoscape008

    2.テキスト用メニューが開きます。
    photoscape009

    3.パーツごとに解説します。

    ①テキストの文章
    ②文字フォント
    ③文字を太くする
    ④文字の大きさ
    ⑤文字の色
    ⑥文字の縁どり
    ⑦縁どりの色
    ⑧縁どりの太さ
    ⑨(アウトライン+テキスト)文字の外側にふちができる
     (アウトライン)縁どりのみで文字が空洞(透明)になる
     (アウトライン-テキスト)文字の内側にふちができる
    ⑩文字の影
    ⑪影の色
    ⑫影の横の長さ
    ⑬影の縦の長さ
    ⑭文字を縦に並べる
    photoscape010

    4.挿入した画像
    photoscape011

    5.編集したいときは、文字部分を選択(左クリック)して点線枠を表示させてから右クリック。
     このとき、メニュータブは「オブジェクト」になっていること。(他だと操作ができない)

     プロパティをクリックして編集画面が表示される。
     その他、
     コピー=左赤丸部分をクリック
     削除=右赤丸部分をクリック
    photoscape012

    続いて、ワンポイントイラストなどを入れてみましょう。

    ヘッダー画像作成~イラスト入力 - PhotoScapeの使い方3

    1 Star 0
    Loading...
    よかったら「いいね」お願いします。(ハートをクリック)

    広告